ツイッター画像の引用で著作権違反になるケースとならないケース!

目安時間:約 8分

どうも!藤代です。

 

 

先日から募集していた、

藤代の個別コンサルですが、

多くの方にご参加いただきました!

本当にありがとうございました。

 

 

また、ご相談メールやご質問メールを

送ってくださった方もありがとうございました!

今回は見送って自分で頑張ると決めた以上、

絶対にあきらめずに稼ぎましょうね!

 

今後もアドセンスで稼ぐ為の情報を

バンバン配信しますので、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

 

 

さて、今日はアドセンスブログで

もっとも気をつけなきゃいけない

 

「著作権について」

 

めちゃくちゃリアルな事例をご紹介します。

 

 

というのも、

アンリミの小林さんがツイッターで

ある記事を紹介してました。

 

 

内容としては自分で作成して無料で公開しているイラストを

他のサイトに無断転載されたので損害賠償請求を起こしたというもの。

結果、サイト側に支払い命令が下ったという案件です。

 

 

で、この事例で面白いのが、

サイト側の主張ですね。

 

 

「無料で公開されたイラストは誰でも閲覧でき、

ネットの情報が拡散するのは周知の事実。

転載されても原告に損害は発生しない」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000605-san-soci

 

 

 

確かに今の時代、ネットに投稿した時点で

ネット上に拡散されていく時代ですからね・・・。

言わんとしてることもわからないでもないです。

 

でも、判決としては、次の通り。

 

 

 

原告が無料で公開したイラストであっても

「第三者が無断で利用することを

許諾しているとはいえない」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000605-san-soci

 

 

ザ・正論ですね(笑)

 

「ネットに出した時点で拡散されるのは

想像できてただろ!」

「だから無断転載してもいいじゃないか!」

 

なんて子供じみた理屈は通りません。

 

「みんなやってるんだからいいだろ!」

って言ってるようなものですからね(笑)

 

 

で、実際、イラストをパクったサイトは複数あったようですが、

そのすべてに示談なり損害賠償請求なりを

行ったようです。

 

 

 

この話を聞いて、あなたのサイトは

「100%大丈夫!」

って言いきれますか?

絶対に100%平気ですか?

 

 

 

もし、少しでも後ろめたさを感じたのなら、

今すぐその記事の画像を削除してくださいね!

 

 

たかが、画像で賠償命令とか

笑い話にもなりませんからね・・・。

ルールはきちんと守って運営しましょうね!

 

 

 

 

さて、ここまでなら、

ただの著作権の話で終わるんですが、

さらにこの話には面白い続きがあります。

 

 

 

実はサイト側がこのイラストを使っても

損害賠償請求されない方法があったんですよ!!

でも、その方法を使っていなかったから、

支払う必要のない賠償金を払うことに・・・。

 

 

というのも、問題の無料イラストはツイッターで

公開していたものでした。

 

 

で、ツイッターって、

人のつぶやきや画像を転載する「埋め込みコード」

っていうのがあるんですけど、

これでサイトに埋め込んでいたら

著作権違反にならなかった案件なんです。

 

 

というのもツイッターの規約として、

ツイッターに投稿したコンテンツは

埋め込み機能でコピーされることに同意したものとする。

 

ってニュアンスの規約があるんです。

 

 

つまり、ツイッターに投稿するってことは

ネット上のいろんな媒体に埋め込み機能で

埋め込まれるから覚悟しろや!!

 

ってことです(笑)

なんとなく、当初のサイト側の主張と被りますよね(笑)

 

 

 

なので、埋め込み機能を使用して

ツイッターのつぶやきを転載するのはOKなんです。

 

 

でも、サイト側は「埋め込みコード」を使わずに

画像を切り抜いて使ってしまったのでアウトというわけです。

 

 

たかがこれだけの差で、

損害賠償を請求される羽目になるとは・・・。

 

 

さっきも言いましたがルールは守りましょうね・・・。

そして使用する媒体のルールはよく理解しておきましょうね。

 

 

分からないことは、

そこいらのブログで調べるのではなく、

きちんとした情報源(規約など)で調べて、

それでもわからない場合は使用しないようにしましょう。

 

 

たかが画像ですから・・・。

そこにこだわりすぎる必要はありませんよね!

 

こういうのって、

更新せずに存在すら忘れてるブログとかが

一番厄介なので、ブログを複数持っている方は

きちんと整理しましょうね!

 

それでは!

 

 

編集後記

 

一応、記事のURL貼っときますー!

 headlines.yahoo.co.jp 
表示できません - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000605-san-soci

 

 

コメントは2件です

  1. 松千代 より:

    こんにちは。

    松千代です。
    怖いお話ですね。。。著作権の問題。知らずにやってしまうということも多々あると思います。
    今後、自分が発信する際に十分に気を付けていきたいと感じました。

    • 藤代 より:

      松千代さん

      コメントありがとうございます!
      著作権問題は軽く見ている人が多いですが、
      結構身近な問題ですからね・・・。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

 

 

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・