アドセンスで1日100円稼げてないならダイソー100均キーワードを攻めるべし!

目安時間:約 8分

どうも!藤代です。

 

昨日は100均ジャンルの中でも

季節系のキーワードが熱いよーって

お話しをしました。

 

 

まぁ、100均の季節系のアイテムの中にも

ライバルが強いキーワードもありますけど、

主役じゃなく脇役アイテムを探してみてくださいね。

 

 

例えば、

バーベキューグッズはライバルも強いけど

バーベキューで使うゴミ袋の記事って

意外といけるうえに検索する人多いよな・・とか、

 

プール・海水浴で使う浮き輪とかの記事は

ライバルもそこそこいるけど、

浮き輪の空気入れに関する記事って全然ないよね・・・とかね。

 

 

まぁ、100均をぶらぶらしながら

そんなこと考えてみるとまだまだ穴場が多いですから。

 

ぜひ今年の夏は脇役アイテムたちに

スポットライトを当ててみてくださいね。

めっちゃ活躍する記事になりますよー(笑)

 

 

 

さてさて!

今日はさらにマニアックな100均ジャンルの

活用方法についてお話しします!

この方法がバッチリはまれば、

アクセス独占状態になっちゃいますよー。

 

 

で、肝心のその方法とは!?

ズバリ「存在しない商品について記事にする」です!!

 

 

「存在しない商品ってなんなの?」

って感じだと思うんですけど、

結構あるんですよ。

100均には・・・。

 

というのも、100均って

商品の入れ替わりがめちゃ激しいんですね。

あなたも経験ありません?

 

100均にお買い物に行って、

 

「アレ!?あの商品無くなっちゃった!?」

 

なんて経験・・・。

私はめっちゃあります(笑)

 

 

 

生産中止なのか販売中止なのか?

それとも季節系商品だったのか?

まぁ、理由はよくわからないけど、

店舗から姿を消してしまった商品達・・・。

 

そしてそれを探す人たちって意外と多いんですよ。

人気商品だったらなおさら・・・。

 

 

この「存在しない商品」を探す人たちの

アクセスを根こそぎ刈り取るというのが

今日のお話しです。

マニアックでしょ?(笑)

 

 

でも穴場のところがバッチリはまれば

1記事で1日500PVとか来ちゃいますからね!

それが1年中なんでバカには出来ないですよ!

 

 

ただ「存在しない商品」については

狙って探すのって意外と難しいんですけど、

関連キーワード検索を繰り返していると

そういうキーワードが出てくるんですよ。

 

 

検索需要はあるのにライバルがいないぞ!?

って感じのキーワードが・・・(笑)

 

で、よくよく調べてみると

そもそも商品自体がもう無いと・・・。

でも、欲しい人はたくさんいるから

検索だけはされ続けてるって感じですね。

 

 

 

例えば、ダイソーに昔テレビのアンテナ分配器が

売ってたらしいんですよ。

 

で、それはもう売ってないみたいなんですけど、

欲しがっている人はいるんですよねー。

こんな感じで!

 

 

この悩みなんてそのまんまでしょ?(笑)

なので、この内容をうまく活用しちゃいましょう!

 

 

 

じゃあ、こういうキーワードに対して

どんな記事を作ればいいのかって部分でも迷うと思います。

 

そこはズバリな答えを言っちゃえばOKですよ。

 

「ダイソーにアンテナ分配器はありません!」とかね!

 

これを記事の初めにバーンと教えてあげて、

なんでそう言い切れるかの証拠として、

 

「店員さんに調べてもらったー」とか、

「うちの近くにあるダイソー3店舗回ったー」とか

「電話で本店に確認したー」とか

そういう補足情報を書いておけばOKです。

 

 

ここらへんは知恵袋とかの口コミを

外注さんに集めてもらってもいいし、

自分で実際にお店で聞いてもいいです。

 

で、記事後半にその商品の仕様とかの

説明を入れておけばOK!

 

 

間違っても最初に商品説明とか仕様とかを

書いちゃわないようにしてくださいねー。

ターゲットが知りたいのはそこではなくて、

商品がダイソーに売ってるかどうかなので。

 

 

さらに別記事でその商品の代替案まで

しっかりとカバーして内部リンクを送れば

アクセスは必ず流れていきますから

2度おいしいですよー。

 

セリアとか他の100均にあるなら

その記事を仕込んどくとかね。

 

 

まぁ、気楽な感じで800文字とか

そんな文字数でも記事投稿しとくだけで、

意外と上位表示されたりしますから、

一度試してみてくださいね!

 

 

あぁ、あとこういう記事を外注する時は

外注さんに一言教えてあげてくださいね。

 

 

「近くのダイソー3店舗くらい回って

店員さんに端末で調べてもらっても商品無かったんで

廃盤になってるっぽいって内容の記事でお願いしまーす」

 

 

って感じで伝えとくといいですよ。

こういう廃盤になってる商品とかの場合、

肝心な「ダイソーに売っているのかどうか?」って答えを

曖昧にして商品説明主体で記事を仕上げちゃう外注さんは多いので

そこは事前に教えて上げてくださいね。

 

 

それでは!

 

 

編集後記

 

最近は100均DIYも流行ってるので

お洒落なインテリアを作るブログでも始めれば

すごいことになるんだろうなーと・・・。

 

記事作成以外の外注費もかかっちゃうけど

やってみたい気持ちはあります(笑)

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

 

 

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・