クリックしたくなるタイトルは必須!ダメタイトルで地獄の結末に!

目安時間:約 7分

こんばんわ。

藤代です。

 

 

アドセンスである程度記事数が溜まってきたら

記事をあれこれ修正する必要があります。

 

 

特にタイトル!!

 

 

サーチコンソールを見ながら、

クリック率の改善に努めないとヤバいです。

 

 

これをしないと本当に

クソみたいな結果を招くことに・・・。

 

ちょっと実体験を交えてお伝えしておきます。

 

アドセンスのクリック率には敏感に!

 

 

ある程度、記事数が集まってきて

人気のある記事、無い記事が出てきたときに

記事の修正を行います。

 

 

人気のある記事は補足説明を入れたり、

リンク追加したりと育てていきます。

 

 

逆に人気の無い記事はタイトルを変えて、

キーワードを違うものにしてみたりします。

 

 

サーチコンソールを見ながら、

そうやって少しづつ変えていくんですが・・・。

 

 

年末年始はその作業をさっぱりやっていませんでした。

 

サーチコンソールを見ていなかったというか、

面倒くさかったというか・・・

 

 

なんとなく、

 

「あぁ、このくらいクリックされてるんだな~」

「このくらい表示されてるんだな~」

 

程度にしか見てませんでした。

 

 

 

そして気づいた時には、

恐ろしい結果を出していました・・・。

 

 

 

 

上記の画像は年末年始の時の表示回数1位、2位の

詳細情報です。

 

 

このヤバさわかります?

 

 

簡単に言うと、表示回数1位の記事タイトルが

あまりにクソみたいなタイトルだったから、

皆見てくれなかったってことです。

 

 

1417回表示されていてクリックされたのが

たったの25回ですよ!!!

 

 

普通は掲載順位4位なら14%ほどになるはずなんです!!

 

 

それがたったの1.7%!!!

200アクセス以上は取りこぼしている計算になります。

 

もっと具体的に言いますと・・・

 

 

たった32文字のタイトルがショボいだけで、

記事自体が読まれないんですよ。

 

 

これは絶対にやっちゃいけないミスです!

 

タイトルをつけるときは、

思わずクリックしたくなるようなものにしましょうね!

 

 

クリック率が上がるタイトルのつけ方

 

 

じゃあ、どういうタイトルがいいのか?

これ気になりますよね!

 

 

なので、私がタイトルを変えて

実際にクリック率が上がったコツをお教えします。

 

 

まずはなんと言っても見た目のインパクト!

 

 

 

これが無ければまずクリックされません。

 

例えば、

 

・洗濯機のカビの落とし方とは?

・【超簡単】洗濯機のカビの落とし方!家にある○○がヤバい効く!

 

 

どちらがクリックされやすいと思いますか?

当然下のタイトルがクリックされます。

 

 

キーワードをただ並べただけのタイトルは

超つまらないですからね・・・。

 

そそらないんですよ・・・。

 

 

なので、週刊誌で使われる見出しのような

タイトルをつけるのがベスト!

 

 

軽く煽っている感じのタイトルは

めちゃくちゃクリックされますよ!

 

 

「まだ知らないの!?」

「知らなきゃダサい!」

「ヤバすぎる危険性!」

 

みたいな感じです。

 

こういうのが入ってると、

ついついクリックしたくなるんですよ。

 

 

後は数字ですね!

 

 

「たった3分で出来る」

「10日間で○○に!?」

 

 

ただ、この数字が記事の中で絡んでこないと、

タイトルについてる意味がわからなくなりますので、

気を付けてくださいね!

 

 

タイトルと記事が合致してないと

離脱率があがる感じはします。

 

 

こういったことをコツコツやっていくと

結構変わってきますね!

 

 

ちなみに私の年末年始記事には

もうアクセスは来ていないので、

非常に残念です・・・。

 

 

ちょっとタイトルを変えるのが

遅すぎました・・・。

 

 

また来年の出番を待つことにします(笑)

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・