アドセンスブログが名誉棄損で訴えられるケースも!?

目安時間:約 9分

どうも!藤代です。

 

昨日のメルマガで、

 

「初心者が外注使っても稼げないというのは嘘だ!」

 

って話をしたんですけど、意外と反響がありました。

 

 

メールをくださった方もいたのですが、

それ以上にこのメルマガの下の方にある

FAAPレビューページのURLを

クリックする人がいつもの何倍もいました(笑)

 

 

まぁ、あまり余計なことは言うつもりはありませんが、

FAAP有るのと無いのでは大違いですから、

迷ってるくらいなら手に入れてサッサと記事作りましょうね。

 

 

さて、今日はちょっと面白い話を聞いたので、

それについてご紹介しますね!

 

なんの話かというと芸能トレンドやニューストレンドについて!

 

 

芸能トレンドとかニューストレンドって、

ハマればものすごく稼ぎやすいジャンルなんです。

アクセスがガツンと伸びますからね。

 

 

でも、私はそのジャンルは絶対にやりませんし、

おすすめもしません。

 

 

で、ブログ診断した時も

数名の方が芸能系の記事を入れてましたけど、

私なら削除するとアドバイスはしました。

 

 

なぜかと言うと、後が怖いからです。

リアルに訴えられるということもあるから!

 

 

そんなわけないなんて思ってます?

そう思っているんだとしたら本当にヤバいですよ(笑)

 

まぁ、実際にヤバくなってから反省することになると思いますが

そうなる前にある事例をお伝えしときますね!

 

 

 

あるブロガーさんが週刊誌の記事に対して

事実とは異なるという反論をブログに乗せたら、

それがめちゃくちゃアクセスを集めた件があったそうです。

 

 

でも、流行りはすぐに終わって、

アクセスも来なくなり、誰も見向きもしない記事に・・・。

まぁ、これが芸能やニューストレンドの宿命ですよね(笑)

 

 

それから2年以上経ったある日、

突然相手の週刊誌側から名誉棄損の訴えを起こされたそうです。

 

 

これ、驚きですよね(笑)

だって、2年以上経ってるんですよ!?

もう誰も見てない記事だし・・・。

なぜ今更・・・って感じでしょうね。

 

 

で、法律的な解釈を見ると名誉棄損って

事実だとしても相手の社会的信頼を貶める行為に対しては

該当するらしいんですよ。

 

 

つまり、前科がある人に対してネットで

 

「あいつは犯罪者だ!!」

 

と書きこんじゃうと名誉棄損になる場合があるとか・・・。

 

 

 

で、今回の件も特定のニュース記事に対して

週刊誌の間違いをぼろくそに批判していたわけですよ。

 

その記事が事実と異なっていたかどうかは関係なく、

週刊誌をぼろくそに批判したブログが存在している事が

問題みたいですね。

 

 

まぁ、週刊誌側も

2年もかけて色々準備してたんでしょうね。

 

 

おまけに、このブログはすでに更新されていなくて、

アクセスもほとんどなかったようです。

 

 

すでに更新していないブログが原因で

訴えられるとか本当に怖すぎです(笑)

 

 

それに損害賠償の金額も半端じゃないですよね・・・。

2年間に渡って被害を受けたとかなったら、

何百万円、何千万円になるのか・・・。

 

 

そのうえ、裁判とかになったら、

会社も休まなきゃダメでしょ?

間違いなく会社にもバレちゃいますよね・・・。

 

 

 

たかがお小遣い稼ぎ程度に考えていたことが

とりかえしのつかない事態を招く結果に・・・。

 

今、芸能とかニュース系とか書いてる人は

数年後にこうなる可能性があるということです。

 

 

 

みんな書いてるから大丈夫!

って考える人も多いですけど、

そもそもアクセスを集めるために記事書いてるんでしょ?

 

ということは、あなたの記事がドカーンと当たって、

一番目立つ可能性もあるわけです。

 

 

みんな書いてる・・・

という、「みんな」の中でトップなのが

あなたの記事になるかもしれないじゃないですか(笑)

 

 

で、ちょっとしたことで揚げ足取りされたら

訴えられる可能性もあるわけです。

 

しかも、あなたが忘れたころに・・・

相手はコツコツと証拠を集めて仕掛けてくるわけですよ。

 

 

 

いやー、怖いですね。

こんな話を聞いただけでも恐ろしいですよ。

 

もし私が芸能系やニュース系のトレンドブログをやっていたら

もはや他人事ではないですけどね。

 

まぁ、やっていないので他人事ですけどね(笑)

 

 

もし、あなたが過去にそういう記事を作成した記憶があるなら

削除した方がいいでしょうね。

 

 

 

まぁ、芸能人とかニュースを話題にして報酬を得ようと考えているなら、

それなりに覚悟を持って話題にすべきですね!

 

 

今回のケースは特殊なケースではありますが、

芸能事務所側から訴えられるってケースもあるみたいだし、

ごめんなさいで済む問題じゃないですからね。

 

 

というか、稼ぎたいなら

そんな資産にもならないブログじゃなくて

稼ぎ続けるブログの方がラクだと思うんですけどね。

 

 

当たればすぐ稼げる!ってところに惹かれるんでしょうけど、

記事が当たって単月で5万円稼げたとしても、

1年間で見たら毎月1万円稼ぐブログの方が

結果的には安定して稼げますからね(笑)

 

 

私はずっとコツコツ稼ぐブログの方が

よっぽど魅力的だと思いますよー。

 

 

それでは!

 

 

編集後記

 

昨日も地元のお祭りに参加したんですが、

数えたら今年はすでに6回夏祭りに行ってました(笑)

 

昨日のお祭りは近くの小学校の校庭でやってたんですけど

屋台の料金設定が超安かったです。

 

 

焼きそば200円

カレー300円

枝豆100円

かき氷100円

光るおもちゃ50~100円

 

 

その他にもから揚げとかフランクフルトとか

色々あったんで片っ端から食べまくりました(笑)

 

まだまだ夏祭り巡りは続けます(笑)

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >芸能人とかニュース

    やはり、そんなことが有るんですなあ。

    名誉棄損って、怖いですよ。

    訴える人は、取れるからやっています。

    ポチ、しました。

    • 藤代 より:

      >Manohiroさん

      コメントありがとうございます!
      本当にブログ運営は気をつけないとダメですね!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

 

 

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・