クラウドワークスのタスク形式は仕事が完了しなくても保証料がかかる!?

目安時間:約 10分

どうも!藤代です。

 

昨日お祭りに行ってきたんですが、

まさかの出来事が起こりました・・・。

続きは編集後記で・・・。

 

 

今日は外注の方法について注意事項をお話しします。

というのも、最近タスクで外注する人が

増えてるみたいですね。

 

まぁ、私も外注導入動画としてタスクでの

外注の始め方なんかを紹介してますし。

この動画ね!

 

 

 

 

外注を始める為のお試しで使ってみたり、

素早く記事集めしたいときに

戦略的に使えば効果はすごいあります。

 

なので、私も戦略的にタスクは使ったりしますが、

タスクならではの利用規約はしっかり覚えておくべきですね。

 

というのも、最近こんなお問い合わせをいただきました。

 

 

Dです。こんばんは。

注文ID:*********

ご無沙汰しております。

 

外注化ですが、まずタスクから行いました。

クラウドワークスです。

 

以下、質問があります。

 

(1)1記事 1500文字 300円で発注しました。

コストの考え方ですが、

募集が期限までに集まらなければ、コストは発生しない。

 

募集がきて承認した時点で、コストが発生する。

何回発注しても募集が集まらなければコストは発生しない。

 

以上の考えであっていますでしょうか。

 

(2)上記と関連しますが、クラウドワークスの支払いタブを見ると

募集がきていない案件は、支払い完了と表示されています。

募集がきて承認した案件は、決済予約(与信)と表示されています。

逆なような気がするのですが。

 

(後はノウハウの為省略)

 

 

多分、利用規約を読んでいない人はDさんの考え方だと思います。

私も元々この考え方でした(笑)

 

普通、仕事がされていなかったら、

支払いコストは生まれないと考えますよね?

 

でも、実はちょっと違うんです。

私からの返信はこちら。

 

こんにちわ!藤代です。
ご連絡ありがとうございます。

 

早速ですがご質問にお答えしますね!

 

1、コストの件ですが、
タスク形式には保証料というものがありますので、
必ずしも仕事をしないからと言って、
費用がかからないわけではありません。

 

 

最高で300円分の保証料がとられてしまいますので、
応募の仕方によっては損をしてしまいます。

 

詳しくはこちらのクラウドワークスの規約をお読みください。
https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10350/?q=%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%82%AF&l=ja&fs=Search&pn=1&id=kA010000000Xqmy&url=10350

 

 

2、上記の理由から募集が来ていない案件については、
保証料の支払いが完了したと予想されます。

また、お仕事が締結されたものに関しては
与信ということになります。

 

 

(後はノウハウの為省略)

 

 

仕事をしてもらわなくても300円はかかるという事なので、

1記事300円で募集したとして、誰も仕事を受けなくて

仕事を取り下げた場合は300円損しちゃうよという事ですね。

 

最初にも言いましたが、ちょっと前までこのルールを知りませんでした(笑)

で、緊急で記事を集めたい案件があって300円で募集して、

300円分の記事が集まってないのに300円取られた経験があります。

 

 

あれ!?

なんで、余分に取られてるんだ!?

 

 

って思って調べたらこういうルールがあったんです(笑)

なので、タスクで記事集めをしている方は、

こういうところに気を付けて記事集めをしないと損しちゃいます。

 

 

 

まぁ、メインで記事集めをするならプロジェクト形式が

一番いいですね!

 

なんたって、

 

「いつも通りよろしくお願いしまーす!」

 

で、通じちゃいますからね。

これ、マジです(笑)

 

 

私もたまーに外注さんと雑談をしますが、

基本的には1行メッセージです(笑)

で、外注さんも1行メッセージです(笑)

 

 

もうお互い余計なご挨拶はしない感じになってるので、

それが本当にラクです(笑)

 

 

さすがに、2,3回目のやり取りでこんなことをしたら、

 

「こいつマナーがなってないやつだな・・・」

 

なんて思われちゃいますけど、

長く付き合ってれば間違いなくそうなります(笑)

これは私だけではないと思います(笑)

 

 

まぁ、外注さんも人間なんで、

雑談する時は雑談する。

普段は必要な連絡をサクっとする。

 

こんな感じでメリハリを持って付き合えば、

お互いにいい距離感を保てると思いますよー!

 

ということで、

タスクで外注に慣れ始めたらプロジェクト形式にも

挑戦してみてくださいねー!

 

それでは!

 

 

編集後記

 

昨日のお祭りに行ったら中学の頃の同級生が

結構集まってきたんです。

 

 

久しぶりー!

なんて言いながら色々話してたら、

その中の一人の友人がネットビジネスしてました(笑)

 

 

転売で稼いでいるそうなんですが、

転売で有名な大御所のコミュニティーに入って

学んでいるそうです。

 

 

もちろん、私もその大御所の方はよくネットで見ますし、

そのコミュニティーのことも知っていました。

 

 

でも、まさか、リアルな友人が

そのコミュニティーに入っているとは・・・。

 

 

で、色々話をしていて意見が共通したのが、

自分でやる必要がない作業はわざわざやらなくていいよねと・・・。

 

 

私、転売の事は何も知らないんですが、

あれも結構外注できるみたいですね(笑)

 

 

その友人もほぼ外注に任せちゃって、

稼いでいるということでした。

 

 

「自分でやってる限り、限界は来るよね。」と・・・。

 

ジャンルは違いますが、

結局根本的な考え方は一緒なんですよね(笑)

 

 

「よりラクな手段を使って効率よく稼ぐ。」

 

 

これが一番大事って事です!

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

 

 

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・