記事タイトルを変更する時に覚えておきたいこととは!?

目安時間:約 9分

どうも!藤代です。

 

「今日はメルマガお休みしようかなー」

 

とか思ってたんですが、

ものすごくいいご質問を頂いたのでシェアしますね(笑)

 

 

頂いたのはタイトルについてのご質問ですね!

Nさんからのご質問内容はこちら!

 

 

いつもお世話になります。
Nです。

 

googlesearch consoleを見ていまして、
掲載順位1桁なのにクリック数がほとんどありません。

 

クリックされないということはタイトルがよくないのですよね?

 

タイトルを自分で考えているのですが、
無難だな~、面白くないな~っていうタイトルしか考えられません。

 

ちょっと予算がなくてタイトルは自分で考えているのですが、
こういうのこそ外注さんに頼んでみたらいいのでしょうか?

 

お忙しいところ申し訳ございませんが、ご教授頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

 

 

Nさんありがとうございましたー!

 

で、実際Nさんからサーチコンソールの画像も

送られてきていたのでチェックしてみました。

 

その返信がこちら!

 

 

こんにちわ!藤代です。

 

検索順位が1位でも表示回数が少ないものは
とりあえず無視して大丈夫です。

 

タイトルを変えたところで、もともと表示回数が少ないので、
大してアクセスは上がりません。

表示回数が多い順に並べてみて、
検索順位が上位にあるのにクリックされていないものは
タイトルを変えたほうがいいですね!

 

例えば、「(キーワードは内緒)」というキーワードは
検索順位が3.4位で表示回数が166回もあるのに、
あまりクリックされてません。

 

3位くらいなら15%位のクリックは出せると思うので、
今の状態ならタイトルを変えればアクセスも増えます。

 

外注さんも魅力的なタイトルをつける人を探すのは
なかなか大変ではあります。

 

なので、FAAPに魅力的なタイトルのつけ方が書いてあるので、
あれを参考にしながらクリック率の改善をしていくしかないですね!

なにが魅力的なタイトルかはTOP10のサイトを参考にしてみるのも
いいと思いますよ!

またいつでもご連絡くださいね!

それでは!

 

 

ちょっと上の説明に補足しますね!

まずサーチコンソールを見ると、

 

「クリック数」

「表示回数」

「CTR(クリック率)」

「掲載順位」

 

の順で並んでいると思います。

 

 

 

で、Nさんはクリック数が少ないということだったんですが、

掲載順位の高いものから並べていたので、

表示回数が少ないキーワードが表示されていました。

 

 

表示回数が少ないキーワードって、

そもそもキーワードとしての需要があまりないので、

そこを修正しても効果は薄いんです。

 

 

だったら表示回数が多いキーワードのクリック率を見て、

そのタイトルを修正していった方が効果的というわけです。

 

 

これ意味わかりますかね・・・?

私は最初はまったくわかりませんでしたけどね(笑)

 

 

ここら辺はややこしいので、

わからない人はガンガン質問してくださいね!

 

 

 

で、検索順位が高くなればなるほど、

クリック率は上がらなきゃおかしいわけです。

 

検索1位のサイトと10位のサイトが同じように

クリックされるはずはないですからね!

 

 

1位は約50%のクリック率

10位は約1%のクリック率

 

 

このくらい差が出てきます。

このデータをものすごくわかりやすくまとめてるサイトが

あったのでご紹介しますね!

 

 

こちらです。

 

 

掲載順位とクリック率のグラフがあるんですけど、

あれはすごくわかりやすくていいなと思います。

 

 

プリントアウトしてクリック率のチェックに

使えるくらい、わかりやすいグラフですよー!

 

 

あと、タイトルの外注さんの話ですが、

クリック率が高い魅力的なタイトルをつける外注さんを

見つけるのは結構大変だと思います(笑)

 

 

なので、外注さんにお願いしても自分でやっても

どちらでもいいのですが、ひとまずFAAPに書いてあるような

タイトルをつけて記事を投稿してしまいましょう!

 

 

で、サーチコンソールの数字を見ながら、

あとから修正するというスタイルの方がいいと思いますよ!

 

 

タイトルの外注さんも慣れてくれば、

それなりにいい感じのタイトルをつけるようになってきますからね!

 

 

 

まぁ、タイトルは非常に重要なのですが、

おそらく最初のうちはどんなタイトルがいいのか、

どんなタイトルが悪いのかがイマイチわかりにくいと思います。

 

 

なので、そこはしっかり数値化して、

良い悪いの区別をつけるためにもサーチコンソールを

うまく活用していきましょう!

 

 

クリック率が高い=タイトルは魅力的

クリック率が低い=タイトルに魅力なし

 

 

たった30文字程度で、

数百PV~数千PV変わってきますので、

タイトルはしっかりサーチコンソールで確認しましょうね!

 

それでは!

 

 

編集後記

 

これ動画作ったほうが説明しやすい気がする!

と思ったら、それっぽい動画をすでに作成してました(笑)

 

 

でも、サーチコンソールの使い方については、

また切り離して動画作成しようかなー。

 

まぁ、そのうち作成します(笑)

多分・・・。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

 

 

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・