アドセンスで記事を量産するしかなくない?だって稼ぎたいんでしょ?

目安時間:約 11分

どうも!藤代です。

 

 

今日の話はアドセンスでサッサと稼ぎたい人には

読んで欲しい内容です。

 

 

ただ、ゆっくり自分のペースでやりたい人は、

読まないでくださいねー。

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

なるほど(笑)

あなたはサッサと稼ぎたいんですね(笑)

 

 

まぁ、当たり前ですよね。

その為にアドセンスやってるんですからね。

 

 

で、ブログの調子はどうですかー?

アクセスはグングン伸びてますかー?

 

 

いつも言ってますが、アドセンスは

どんどん記事を投稿する!!って

スタンスがまずは必要です。

 

 

というか、それしないと稼げないんで・・・。

 

なので、細かい事は抜きにして、

まずは記事をガンガン投稿していきましょう!

 

って話してますよね?

 

 

 

でも、ガンガン行きたくても、

なかなか記事作成が出来ないよ・・・

って方もめちゃくちゃ多いんですよねー。

 

 

「なかなか記事を増やせません!」

 

 

というお問い合わせを結構頂くんですよ。

 

 

どういうことかと詳しく話を聞いてみたら、

ものすごく細かい事にこだわりすぎなんですよねー。

 

 

キーワード選定もどこで聞いたか知らないけど、

めちゃくちゃ効率の悪い方法でやっていたり・・・。

 

記事作成にしても、

色々気にしすぎて全然作成出来ていなかったり・・・。

 

 

 

「稼げるようになるまでに何年かけるの?」

 

って感じの作業量の人が多いです。

 

 

最初は稼ぐまでに記事の量産は絶対必要なんですよねー。

それこそ本当に1000記事目指して

ガンガン記事作成しなきゃ稼げないわけですよ。

 

 

実際に私はその勢いでガンガン記事を作り始めて

ガンガン投稿したら稼げるようになったので・・・。

 

 

 

で、なんで行動出来ないのかって部分ですが、

 

「質を上げれば少ない作業量で稼げる・・・かも・・・」

 

って少なからず思ってるからです。

 

 

私も自分で記事作成している時は、

なるべく質のいい記事やサイトを作成して稼ぎたい!

って思ってましたからね・・・。

 

そうすれば少ない記事数やサイト数で稼げるようになりますからね。

 

 

キーワード選定にこだわるのだって、

記事作成にこだわるのだって、

結局、量より質で勝負したがっちゃってるんですよ。

 

 

 

でも稼いだこともないのに質なんて上げること出来ないでしょ・・・。

 

 

記事を一生懸命書いたらいい記事になる?

キーワード選定に時間をかけたらヒットする確率上がる?

 

いやいや、ありえないですよね?

それはあなたがよくわかっているはず。

 

 

わかっているはずなのに、

某アドセンス教材だったり、

ライティングの教材だったり、

キーワード選定ツールを買っちゃうんですよねー。

 

まぁ、それを買っても稼げない状態は変わらないはずです(笑)

だって、稼げていない理由はそこじゃないですから・・・。

 

 

そうそう!

すごくいい事例を思い出しました!

 

 

私がアドセンスで稼げていない時・・・。

というか、8,9ヶ月くらい前かな?

衝撃的な事が起こったんですよ。

 

 

あれは私のそれまでの姿勢を

ガラリと変えるのに十分な衝撃でした。

 

というのも、ある主婦の方が、

たった3ヶ月で1000記事作成したんですよ(笑)

 

 

まぁ、もちろん外注化したわけですが、

それでもすごいことですよね?

 

 

たった3ヶ月ですよ!?

 

 

某外注化教材のK薙さんのメルマガで

その事例を知ったわけですが衝撃的でしたねー。

まるで、今までの自分のぬるさ加減を一蹴された気分でした。

 

 

まぁ、まったくキーワード選定をしていなかったみたいで

思ったように報酬は伸びなかったみたいですが・・・(笑)

それでも量産したおかげで稼げてはいるんですよ。

 

 

で、この主婦の方ですが7th(メルマガ塾)に在籍しているので

お会いする機会もあるし作業も見れるので色々参考にしたわけですが、

行動量が尋常じゃないんですよ。

 

 

もう、色々と突き抜けてるんですよねー。

あの行動量でガンガン進んでいれば、

稼げて当たり前だろうなと・・・。

 

 

で、この話を聞いてあなたはどう思いました?

 

「外注化してれば当たり前?」

「自分にはそこまでの勢いは無理?」

「自分のペースでゆっくりやっていきたい?」

 

 

まぁ、なんでもいいんですけど、

それでいつ稼ぐつもりなんですか?

 

 

私はこの主婦のケースを聞いて、

ものすごく恥ずかしくなったのを覚えてます。

 

 

それまで1日3~5記事は外注化していたんですよ。

それでも1日1記事説を信じてる人よりかは

数倍のスピードで記事を量産出来ているわけですが・・・。

 

 

3ヶ月で500記事も作成できないわけです。

 

 

でも、私はその作業量がハイペースと思い込んでいたんですよ。

その作業量で満足していたんですよ。

 

まぁ、うぬぼれるなということですよね(笑)

 

 

結局稼げていない人は、

自分の作業量が少ない事に気づいてないんですよ。

 

そこをカバーしようと質を磨こうとしても

まったく無意味ですからね?

 

 

そこにサッサと気づかないと、

 

「100記事で5万円稼げるアドセンス教材」

 

ってのがあったらそれに喰いついちゃうと思います。

そうやってさらに無駄金を使っていっちゃうんですよ。

 

まぁ、ノウハウコレクターはそんなもんです。

 

 

勘違いしないで頂きたいのですが、

だから外注化をしよう!って話じゃないですからね?

 

 

記事を量産する人は

自分で書いてたって量産しますからね。

 

 

まぁ、私は外注化をした方が稼ぎやすいとは思ってますし、

外注化せずに稼いだことがないので何とも言えませんが・・・。

 

 

 

 

自分が稼ぐ為に必要な作業量を

見誤らないようにしてくださいってことです。

 

それでは!

 

 

 

編集後記

明日は朝からゴルフにいってきまーす!

すごく久々なので、一緒に回る方に迷惑かけないようにしないと・・・。

 

 

一時は90台で回っていたんですけど、

さすがに何年も練習してないのでもう無理です・・・。

 

120以内とかで回りたいな・・・。

 

ドライバー打った後に

「ファー」って言いたくないなぁ・・・(笑)

 

 

え?「ファー」の意味がわからない?

そう思うなら記事にすべきですよー。

 

だって検索したらこんな感じですから・・・。

 

 

 

 

この質問・・・

そのまんまですよね(笑)

 

キーワード選定に時間をかけるのはバカバカしいですね(笑)

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・