イベントのレビュー記事を外注するにはどうやって依頼する?

目安時間:約 8分

どうも!藤代です!

 

昨日は地域性の記事こそ外注さんを

うまく活用しちゃおうぜーって話をしました。

 

せっかく外注してるんだから、

自分でせっせと書いてる人が出来ないような

外注さんの使い方をしなきゃね!

 

 

で、昨日はやってみてねー!

って感じでメルマガ終わったんですけど、

多分誰も外注さんに依頼してないんじゃないかなーと

思いましてね。

 

やってないでしょ?

うん。知ってます(笑)

 

 

まぁ、依頼方法とかがわからないって

思ってる人もいるんじゃないかなー

って思ったんで今日はそこらへんについて

解説していきますねー。

 

 

でね、

外注してると色んな人がいるわけですけど

私って基本的に外注さんとほとんど会話しません。

 

もう淡々と

 

「作業をお願いする→納品される」

 

これのループなんで、

メッセージのやりとりも定型文なんですよねー。

 

「お世話になりますー!今回もお願いしますー!」

 

これ実際にさっき外注さんに送ったメッセージです(笑)

 

まぁ、こんな感じなんで、

外注さんがどんな人でどんな生活送ってるかなんて

ほとんどわからないです。

 

 

じゃあ、外注さんに地元のイベント記事を

お願いをする時はどうしてるのか?

 

って部分なんですけど、

これはすでに雇ってる外注さんに

メッセージを送るだけですねー。

 

まぁ、記事納品があって

次の継続のタイミングで、

 

「○○さんの出身地や住んでらっしゃる地域の

イベント記事などを書いてもらいたいのですが

次回からお願いできますか?」

 

って感じで声かけてみればOKです。

 

 

ただ、私は基本的に記事作成がうまい人に

お願いするようにしてるんですよねー。

 

というのも、

体験記事って結構難しいというか、

人によって向き不向きがあるんですよ。

 

早い話、記事作成がうまくない人が書くと

どうしても日記みたいになっちゃったり

どこにでもあるような情報を集めた記事になったり・・・。

 

 

でも、記事作成がうまい外注さんって

自分の体験や感情をうまく入れながら記事作成するので

めちゃくちゃ参考になるいい記事に仕上がるんです。

 

さらに記事作成に慣れているせいか、

外注さんが興味あったり知っている分野の

記事作成は規定文字数よりも

多く書いてくれる傾向が強いです。

 

これ意外とおいしい(笑)

 

 

ちょっと話が脱線しましたけど、

今契約している外注さんに声かけるのが

一番やりやすい方法なんで試してみてくださいね。

 

 

あ、そうそう。

これ断られたらどうしようとか考えてる人

いるかもしれないんで念のためにお伝えしますけど、

ほぼ断られませんから大丈夫です。

 

だって、すでに雇っているってことは

あなたはもう記事作成をお願いしてるわけじゃないですか?

 

となると、

今お願いしている記事って外注さんがリサーチしながら

一生懸命書いてくれてるわけですよね。

 

中には外注さんの好きそうなテーマに

合わせてあげている人もいるかもしれませんが、

それでも全部が全部知っているテーマというわけには

いかないでしょうからね。

 

まったく知識のないテーマがあったりもするわけです。

 

 

つまり知識がゼロのテーマの記事作成と

自分が知ってるイベントの記事作成・・・

どっちがタイピングが進みますかって話です。

 

間違いなく、自分が知ってるイベント記事作成の方が

ラクに記事作成出来るはずなんですよね。

そう考えると外注さんが断る理由なんてないんですよ。

 

まぁ、たまーーに、

「せっかく慣れてきた今のペースを変えたくない」

って人もいますけど、レアケースですね。

 

昨日も言いましたけど

夏はあちこちでイベントばかりなんで

外注してる人はサクサクっと契約してる外注さんに

声をかけてみてくださいねー!

 

それでは!

 

 

編集後記

 

私のメルマガ読者さんは

あまり興味ないかもしれませんが、

ヤフーの広告でアフィリエイトサイトが

一切出稿できなくなるみたいですね。

 

PPCアフィリエイターは今後稼げなくなると

色んなところで言われてます。

 

「まぁ、私はPPCやってないし

アドセンスだから平気ですけどねー。」

 

なんてあなたが思っているとしたら

その考え方は変えた方がいいですよ。

 

 

結局アドセンスだってGOOGLEに依存してるわけで

SEOだってどうなるか誰も分からないですからね。

 

一つの事にこだわって稼ぐのは大事ですけど、

個人的には稼ぐ力をつけながら収益を得る方法を

分散させるというのが大事だと思います。

 

 

まずはアドセンスで稼ぐ力を身に着ける。

で、そこからさらに違う収入の柱を用意する。

そうやって収益源を増やしていく。

これってすごい大事ですよ。

 

まぁ、違う柱ってなにさ?って言われれば

私は間違いなくメルマガと答えますけどね(笑)

 

メルマガは読者さんさえ集めてしまえば

どこにも依存しないで稼げる方法ですからね。

 

で、アドセンスだけじゃなくて、

仕事・恋愛・趣味とかの複数のメルマガを運営して

人の役に立ちながら、おまけに楽しみながら、

稼いでいけちゃいますから。

 

私もメルマガは複数の媒体を運営してますが、

もっと増やそうと思ってます。

 

時間に余裕が出来たら・・・ですけどね(笑)

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

プロフィール

 

 

はじめまして!

藤代浩司と申します。

 

プロフィールはこちら

えげつない順位ですぜ・・・

カテゴリー
最近のコメント
アドセンスの完全外注化で稼ぐなら・・・